リハビリに関する情報を
続々発信中!

NEWS

筋膜について②

お知らせ2021.12.8

こんにちは。

ご覧いただきありがとうございます。

 

今回はアナトミートレインの中に一つ「スーパーフィシャル・バック・ライン(Superficial Back Line:SBL)」についてお伝えいたします。

 

SBLは足底~頭頂~眉まで身体の後面全体と繋がっています。

機能としては、身体が前方へ折れ曲がることを防ぎ、直立した姿勢を保つ働きをしており、膝屈曲を例外とした身体全体的な伸展を発生させています。

※アナトミートレイン 徒手運動療法のための筋筋膜経線より引用

 

SBLでは足底から下腿と大腿の後面、臀部を通り、背筋群とも繋がっています。
そのため、長座体前屈のように膝を伸展させた状態で前屈をすると、ハムストリングスがかなり伸張されますが、膝を屈曲にしてハムストリングスの伸張を緩ませると前屈しやすくなります。また、重量物の運搬などで背筋群を酷使して柔軟性が乏しい方は、ハムストリングスと下腿三頭筋も固く粘弾性が乏しくなってる方が多く見受けられます。

デスクワークなどで猫背あるいはストレートネックになると、背筋群~頭頂部~眉まで伸張されます。また、SBLを構成する頭蓋と脊柱を結ぶ後頭下筋は眼球運動によって緊張されます。
そのため、スマートフォンやパソコンでの作業は背筋~頭頂部~眉までを硬くなります。背筋群や頸椎周囲は腕の筋筋膜経線と結びつきがあるため肩こりの原因になったり、頭皮~眉にかけて硬くなることで眼瞼周囲の重さや頭蓋の可動性を妨げる要因となり、脳脊髄液循環不良による自律神経の乱れとなることもあります。

関連記事

筋膜について

ニュース・専門家ブログ

NEWS & BLOG

公式SNS

OFFICIAL SNS

YOUTUBE

自宅でできるトレーニングや
リハビリの成果を動画で発信中!

fb

Facebook

自宅でできるトレーニングや
リハビリのお役立ち情報を発信中!

twitter

Twitter

施設の様子やリハビリ・身体の
お悩みに関する情報を発信中!

instagram

Instagram

リハビリのお役立ち情報や
施設の様子を発信中!

脳梗塞リハビリサポートセンター越谷脳梗塞リハビリサポートセンター越谷

当施設は完全予約制のリハビリ専門施設です。
主に脳卒中(脳梗塞、脳出血)の後遺症の改善を目的に国家資格所有者がリハビリサービスを提供します。
リハビリをする目的は人により異なりますので、ご利用者様に合わせた目標設定と個別課題への解決としてリハビリプランのご提案をさせていただきます。

所在地

〒343-0808
埼玉県越谷市赤山本町3-1 第三JMビル4階

営業時間

月・火・水・木・金・土 / 9:00~18:00

もう一度、思うように身体を動かしたい

リハビリの効果を実感できない

自分に合うかまず試してみたい

マンツーマンでリハビリを受けたい

上記のようなお悩みを
お持ちの方は
この機会に、
ぜひ一度ご相談ください。

スタッフ

お電話でのお問合わせ

048-940-2880

048-940-2880

お気軽にどんなことでもご相談ください。
受付時間:9:00-18:00

メールでのお問合わせ

担当者よりご返信いたします。24H受付中

当施設が自信を持っておすすめ

60日集中リハビリプラン

鍼灸師とセラピストが
2人1組で改善をサポート!

18,900円18,900円
施術内容施術内容

まずは体験リハビリで実感してください!

リハビリのお申し込みリハビリのお申し込み初回限定0円 お問い合わせお問い合わせ
  今ならキャンペーン中!今ならキャンペーン中!