「リハビリがしたい」に応えます。

脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血など)の後遺症リハビリ専門の施設として
脳梗塞リハビリサポートセンター越谷を埼玉県越谷市に開設しました。
完全予約制度導入。リハビリの専門職がマンツーマンで患者さま一人一人と向き合います。
発症からの経過年数・後遺症の程度にかかわらず、改善のため粘り強く集中的なリハビリを行います。

お電話でのお問合わせ

048-940-2880

048-940-2880

お気軽にどんなことでも
ご相談ください。
受付時間:9:00-18:00

もう一度、思うように身体を動かしたい

リハビリの効果を実感できない

自分に合うかまず試してみたい

マンツーマンでリハビリを受けたい

上記のようなお悩みを
お持ちの方は
この機会に、
ぜひ一度ご相談ください。

スタッフ

専門家スタッフカウンセリング付き!

リハビリ
体験プラン

初回
限定

5,500

体験プランのお申し込み

お電話での無料相談

048-940-2880

048-940-2880

(受付時間:9:00-18:00)

サービスについて

ABOUT SERVICE

リハビリテーション病院で経験を
積んだリハビリの専門職が
完全マンツーマンで
リハビリをご提供いたします。

医療保険・介護保険のリハビリでは改善しきれない、発症して治療から数年経った脳卒中後遺症の方に対しても、改善を目的にした集中的な施術を行います。

脳梗塞・脳出血・くも膜下出血に代表される脳卒中専門の、リハビリテーション病院を退院した後のリハビリ施設として、埼玉県越谷市にリハビリサポートセンターを開設したのが始まりです。現在では、パーキンソン病の患者様や、加齢に伴う身体機能の改善を目指す高齢者様にも個別にプランを作成して、リハビリを提供しています。

復職のためにタイピングや筋力アップを目指す30代の方から、散歩や近くへのお買い物へ行けるように歩行の安定を目指す80代の方まで、幅広い世代の方のためのリハビリセンターです。

完全マンツーマンの
リハビリを受ける

改善事例

CASE STUDY

利用者様のお喜びの様子

脳梗塞 / 左片麻痺

CASE 01

脳梗塞 / 左片麻痺

O様(70代)

BEFORE

杖や装具をつけての歩行

歩く際の歩幅が狭く、転倒などの恐怖がある

AFTER

杖や装具をつけずに歩けるようになり、歩幅も広がって歩く速度も早くなった。

脳梗塞 / 左片麻痺

CASE 02

脳梗塞 / 左片麻痺

K様(60代)

BEFORE

歩行時に身体に力が入り、麻痺側の腕が曲がる

足全体の筋力が落ちているため歩き方が不安定

AFTER

歩行の際の足が軽くなり、ジョギングができるくらい身体が安定。麻痺側の肩の硬さも軽減した。

脳梗塞 / 左片麻痺

CASE 03

脳梗塞 / 左片麻痺

Y様(70代)

BEFORE

歩行時に麻痺側の足全体が不安定で、振り出しがぎこちない

歩行時に麻痺側の腕に力が入ってしまい、腕が曲がる

AFTER

麻痺側の足全体が安定し、歩行の際に足を振り出しやすくなった。腕の曲がりも改善してきた。

脳梗塞 / 右片麻痺

CASE 04

脳梗塞 / 右片麻痺

S様(40代)

BEFORE

歩いている際につるつる滑る感じ がした。

階段を降りる際は、体が強張り転倒しそうで怖い

AFTER

足の感覚が戻ってきている。階段の昇り降りの際の恐怖心も軽減し、外出時も転倒の心配が少なくなった。

脳梗塞 / 左片麻痺

CASE 05

脳梗塞 / 左片麻痺

M様(60代)

BEFORE

退院後、右肩から腕にかけて固まっていく感覚があった

運動量も減り、姿勢も悪くなり、お腹の筋肉も硬くなった

AFTER

鍼灸で奥の筋肉をほぐしてもらうことで身体が軽くなり、リハビリで肩と腕が動くようになった。

パーキンソン病

CASE 06

パーキンソン病

T様(60代)

BEFORE

歩く際にふらつく

前かがみ姿勢の影響か、腰の痛みがひどい

AFTER

発症前から腰痛持ちだったが、鍼灸+リハビリ後は9割痛みが減った。長時間歩いても腰の痛みが戻ってしまう事が減った。

動画で見るリハビリの効果

重い装具をはずし、好きなスニーカーで歩けた!play

重い装具をはずし、好きなスニーカーで歩けた!

上半身の動きを改善し、もとの職場へ復帰できた!play

上半身の動きを改善し、もとの職場へ復帰できた!

こんなお悩み、
解決いたします

PROBLEM

  • 脳血管疾患を中心に、脊髄損傷、パーキンソン病などの後遺症がある
  • 脳血管疾患(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血など)を中心とした後遺症がある
  • 退院直後から発症後長期経過の方
  • 重度の方から、比較的軽度の方
  • デイサービス、訪問リハビリなど介護リハビリの効果を最大化させたい方
message

以下の疾患・お悩みをお持ちの方
まずはご相談ください!

疾患別の
施術方法を見る

アイコンクリックで施術方法を見ることができます。

お悩み別の
施術方法を見る

アイコンクリックで施術方法を見ることができます。

選ばれる3つの理由

REASONS

01

リハビリの内容が違う!

リハビリの内容が違う!

01

リハビリの内容が違う!

在宅の課題に特化し、皆様それぞれのお悩みや症状の原因、
そして目標に合わせたオーダーメイドのリハビリを提供

ひとりひとりの症状やお気持ちの状態に合わせたリハビリサービスを提供。リハビリの成果は、国家資格保有者が見てわかる形にしたものを作成し、実際にご確認頂けます。また改善までの期間と費用も、お体の状態と目指す目標を伺って明確に示します。リハビリテーション病院での治療や、デイサービス・老人ホームなどの介護施設のリハビリしか受けてこられなかった方にこそ、リハビリの違いを実感して頂けるリハビリサービスです。

02

リハビリの量が違う!

リハビリの量が違う!

02

リハビリの量が違う!

1回120分、完全マンツーマンにて行う当施設でのリハビリに加え、
ご家庭での宿題リハビリによって自主訓練もしっかりサポート

完全に1対1で行う来所型のリハビリと、日々の自宅課題(宿題のリハビリ)を組み合わせてリハビリプランを製作します。利用者様それぞれの、異なる目標に向けて、お体の状態に応じた十分な量と頻度のリハビリを提供し、効果を最大化します。また、ご自宅でのリハビリに役立つリハビリ動画など、あなたの意欲と能力を引き出す仕掛けも提供して、リハビリの効果を最大限感じて頂けるように致します。

03

リハビリの担当者が違う!

リハビリの担当者が違う!

03

リハビリの担当者が違う!

病院でのリハビリテーションの臨床経験と知識が豊富な
リハビリ専門の国家資格者がチームで対応

リハビリのプロである国家資格保有者(理学療法士、作業療法士、鍼灸師)がチームになって、あなただけのリハビリサービスを提供します。回復期病院でリハビリの研鑽を積んだ理学療法士、作業療法士と、痛みや血流改善を得意とする鍼灸師が一丸になってあなたのお体改善を目指したリハビリを行います。

リハビリのご紹介

INTRODUCTION

  • 理学療法士による施術

    理学療法士による施術

    理学療法士のリハビリの手法は、運動療法や物理療法などがあります。
    日常生活を送りやすい住環境のアドバイスを行うこともあります。

     
  • 作業療法士による施術

    作業療法士による施術

    作業療法士が行うリハビリは応用動作が中心になります。更に、社会復帰に向けた職業前訓練や精神分野などをサポートすることもあります。

     
  • 言語聴覚士による施術

    言語聴覚士による施術

    残念ながら当ステーションには、言語聴覚士が在籍していませんが、言語聴覚士による訓練が必要だと思われる場合でも、身体的なリハビリを施すことで、症状を改善できる可能性があります。

     
  • 鍼灸師による施術

    鍼灸師による施術

    鍼灸療法とは鍼(はり)をツボに刺したり、お灸(きゅう)を燃焼させたりして、適切な刺激を身体に与えることで病気や身体の不調の改善を促す治療方法です。

     

よくあるご質問

FAQ

  • Q脳血管疾患以外の症状や疾患でも対応できますか? 

    脳梗塞に代表される、脳血管疾患以外にも対応しております。例えば、すくみ足などに代表されるパーキンソン病由来の諸障害に対するリハビリや、整形外科疾患などが対象です。

  • Q高次脳機能障害のリハビリはできますか? 

    高次脳機能障害へのリハビリも提供しております。高次脳機能障害は、人によって大きく症状が異なりますので、一度カウンセリングと身体測定をさせて頂いてから、改善に向けた計画立てや、リハビリのプランについて検討するケースが多いです。

  • Q効果はどれくらいの期間で出ますか? 

    1回の施術でも「足が上げやすくなった」「冷たくて温度を感じることもなかったところが、温かく感じる」など効果を実感される方も多くいらっしゃいますが、個人による違いはございます。例えば、同じリハビリを行ったとしても、年齢や、お体に残存している機能の違いなどの要素によって、改善の時期にも差異が出てきます。特別体験プログラムも提供しておりますので、まずは当施設で提供しているリハビリプログラムが、あなたご自身のお体に合うのかどうかを試してみて、実際に効果を確かめて頂くことを推奨しております。

  • Q利用コースは相談できますか? 

    1回のリハビリ時間、1週間の中でリハビリに通う回数、リハビリをどのくらいの期間で卒業を目指すのかなど、ご相談して頂くことができます。例えば「疲れやすいが、お仕事をしながらリハビリもしたい」という方からご相談を頂き、お仕事が終わったあとのお時間で、翌日が休みの日などに集中して、来所するようなプランを立てている方もいらっしゃいます。

  • Q発症から時間が経過しているが大丈夫ですか? 

    正しく運動を行い、体を使うという経験学習を心身に重ねていくことで、改善の可能性はあります。一般的には、発症後すぐの方が改善しやすいという傾向が言われてはおりますが、当施設でも、発症から時間が経った人でも、体験して頂いた際に効果を実感して頂いたり、リハビリを続ける中で歩行や手の動作を再び獲得された方や、趣味を楽しめるようになった方がいらっしゃいます。

その他ご質問・ご相談は、
お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

お電話での無料相談

048-940-2880

048-940-2880

(受付時間:9:00-18:00)

ニュース・専門家ブログ

NEWS & BLOG

公式SNS

OFFICIAL SNS

YOUTUBE

自宅でできるトレーニングや
リハビリの成果を動画で発信中!

fb

Facebook

自宅でできるトレーニングや
リハビリのお役立ち情報を発信中!

twitter

Twitter

施設の様子やリハビリ・身体の
お悩みに関する情報を発信中!

instagram

Instagram

リハビリのお役立ち情報や
施設の様子を発信中!

脳梗塞リハビリサポートセンター越谷脳梗塞リハビリサポートセンター越谷

当施設は完全予約制のリハビリ専門施設です。
主に脳卒中(脳梗塞、脳出血)の後遺症の改善を目的に国家資格所有者がリハビリサービスを提供します。
リハビリをする目的は人により異なりますので、ご利用者様に合わせた目標設定と個別課題への解決としてリハビリプランのご提案をさせていただきます。

所在地

〒343-0808
埼玉県越谷市赤山本町3-1 第三JMビル4階

営業時間

月・火・水・木・金・土 / 9:00~18:00

もう一度、思うように身体を動かしたい

リハビリの効果を実感できない

自分に合うかまず試してみたい

マンツーマンでリハビリを受けたい

上記のようなお悩みを
お持ちの方は
この機会に、
ぜひ一度ご相談ください。

スタッフ

お電話でのお問合わせ

048-940-2880

048-940-2880

お気軽にどんなことでもご相談ください。
受付時間:9:00-18:00

メールでのお問合わせ

担当者よりご返信いたします。24H受付中

専門家スタッフカウンセリング付き!

リハビリ
体験プラン

初回
限定

5,500

体験プランのお申し込み

お電話での無料相談

048-940-2880

048-940-2880

(受付時間:9:00-18:00)

リハビリのお申し込みリハビリのお申し込み初回限定0円 お問い合わせお問い合わせ
  今ならキャンペーン中!今ならキャンペーン中!