リハビリに関する情報を
続々発信中!

NEWS

脳梗塞後にリハビリが必要な理由

お役立ち情報2021.11.12

こんにちは。

ご覧いただきありがとうございます。

脳梗塞後に「何故リハビリが必要なのか?」

 

脳梗塞(脳卒中)は突然発症します。

ビックリしますよね💦

でも、脳の血管では発症の下地となる動脈硬化が何年も前から進んでいます。

動脈硬化は老化に伴い誰にでも起こり、時間をかけて進みます。

しかし、高血圧や高血糖、脂質異常症などがあると進行しやすく、血管が狭くなったり、もろく切れやすくなったりして脳梗塞(脳卒中)の下地ができてしまいます。

動脈硬化が進んだ血管を元の状態に戻すことは出来ませんので、今の状態から進まないようにしましょう。

理学療法士のイラスト

そして動脈硬化のスピードを速め悪化させる危険因子である、

肥満』『喫煙』『多量の飲酒』『高血圧』『糖尿病』『脂質異常症

脳梗塞(脳卒中)のリスクも高めます。

脳梗塞(脳卒中)の発症後1年間は特に再発のリスクが高いので、上記の危険因子には注意が必要です。

 

脳梗塞(脳卒中)で脳細胞がダメージを受けたあと回復しないものが後遺症として残ります。

脳梗塞(脳卒中)による障害はリハビリによってある程度改善することができます。

完全に回復させるのは難しいですが、リハビリで適切な対処法を身につけることで生活がしやすくなります。

しかし、回復した機能を維持し続けるためには自分でリハビリを続ける必要があります。

退院後、医療機関以外で治療やリハビリをしない人もいます。

十分に生活習慣の改善やリハビリを行わないと、さらなる機能低下を招き、退院前よりも状態が悪くなってしまう方もいます。

そうすると意欲や活動性の低下に繋がり、寝たきりや認知症の進むきっかけになることもよくあります。

寝たきりや認知症を防ぐ意味でもリハビリや生活習慣の改善が重要です。

 

毎日の生活でリハビリを習慣づけ、生涯続けていきましょう(❁´◡`❁)

森の中を歩く人達のイラスト

 

東洋医学でお悩み改善 『目を労いましょう。』

ニュース・専門家ブログ

NEWS & BLOG

公式SNS

OFFICIAL SNS

YOUTUBE

自宅でできるトレーニングや
リハビリの成果を動画で発信中!

fb

Facebook

自宅でできるトレーニングや
リハビリのお役立ち情報を発信中!

twitter

Twitter

施設の様子やリハビリ・身体の
お悩みに関する情報を発信中!

instagram

Instagram

リハビリのお役立ち情報や
施設の様子を発信中!

脳梗塞リハビリサポートセンター越谷脳梗塞リハビリサポートセンター越谷

当施設は完全予約制のリハビリ専門施設です。
主に脳卒中(脳梗塞、脳出血)の後遺症の改善を目的に国家資格所有者がリハビリサービスを提供します。
リハビリをする目的は人により異なりますので、ご利用者様に合わせた目標設定と個別課題への解決としてリハビリプランのご提案をさせていただきます。

所在地

〒343-0808
埼玉県越谷市赤山本町3-1 第三JMビル4階

営業時間

月・火・水・木・金・土 / 9:00~18:00

もう一度、思うように身体を動かしたい

リハビリの効果を実感できない

自分に合うかまず試してみたい

マンツーマンでリハビリを受けたい

上記のようなお悩みを
お持ちの方は
この機会に、
ぜひ一度ご相談ください。

スタッフ

お電話でのお問合わせ

048-940-2880

048-940-2880

お気軽にどんなことでもご相談ください。
受付時間:9:00-18:00

メールでのお問合わせ

担当者よりご返信いたします。24H受付中

当施設が自信を持っておすすめ

60日集中リハビリプラン

鍼灸師とセラピストが
2人1組で改善をサポート!

18,900円18,900円
施術内容施術内容

まずは体験リハビリで実感してください!

リハビリのお申し込みリハビリのお申し込み初回限定0円 お問い合わせお問い合わせ
  今ならキャンペーン中!今ならキャンペーン中!