リハビリに関する情報を
続々発信中!

NEWS

社会的行動障害(高次脳機能障害)

お役立ち情報2021.1.12

こんにちは。

ご覧いただきありがとうございます。

 

前回は遂行機能障害についてお伝えしました。

今回は”社会的行動障害”についてお伝えいたします。

 

  • 社会的行動障害とは

感情のコントロールが出来なくなり、不適切な行動をとること。
前頭葉(主に前頭連合野)の障害により生じやすい。

有名な一例として・・・

責任感があり、人望に厚いフィニアス・ケイジは20代半ばにして、鉄道会社の鉄道工事の監督を務めていました。

1848年の爆発事故で、鉄棒がゲイジの前頭葉を貫通しました。
ですが、奇跡的に一命をとりとめ、仕事に復帰することが出来ました。

しかし、事故後のゲイジは無責任で怒りっぽく、作業の計画もうまく立てられませんでした。

周囲の人からは、「もはや彼はゲイジではない」と言われるようになりました。

その後、ゲイジは人格変化により鉄道会社を解雇され、定職につけずに生涯を終えた。

 

という例もあります。

 

他にも「ロボトミー手術(前頭葉白質切截術)」と呼ばれている。
主に精神疾患を呈した方へ行っていた、恐ろしい手術です。
副作用である無気力、受動的、意欲の欠如、集中力低下、全般的な感情反応の低下など、結び付けられると思います。

  • 社会的行動障害の症状

①依存症・退行

→すぐに他人に頼り、子供っぽくなる。自分で判断が出来ない。

 

②共感性の低下

→相手を立場や環境を思いやることが出来ない。

 

③固執性

→こだわりが強く、同じことを続けている。他人の意見を聞かない。

 

④意欲・発動性の低下

→自分で考える事が出来ず、指示をされないと行動できない。

 

⑤抑うつ

→憂鬱な状態が続き、やる気が出ない。やることはわかっていても行動に移せない。

 

⑥欲求のコントロールの低下(脱抑制)

→なんでも欲しがってしまい。お金があると制限なく使ってしまう。

 

⑦感情のコントロールの低下

→場面にそぐわない事をしてしまう。すぐにイライラして、感情が爆発する。

  • 社会的行動障害に対する対応

自分たちは

「寒いから外に出たくななぁ・・・けど仕事に行かなくてはみんなに迷惑も掛かるし・・・お金ももらえないと生活できないからなぁ・・・行くかぁ」

「あれ欲しいなぁ・・・けど今月の予算的に使うと、来月の車検で生活がカツカツになるしなぁ・・・ボーナスもまだ先で臨時収入も見込めない・・・けど、あれってホントに必要かな・・・すぐに使わないからまた今度でいいかぁ」

「あんなこと言われると流石にむかつくよなぁ・・・けどここで怒鳴ると後がめんどくさいし・・・他の人に迷惑かかるよな・・・けどここで言わないと相手の為にならないから、優しく言ってやるか」

など、

ほとんど無意識ではありますが、状況や欲求などに対して、現在の自身の状況と今後を予測して、どう行動するか処理されていると思います。

社会的行動障害を呈された方は、心の奥底にある「休みたい」「欲しい」「ムカつく」といった感情に対してストレートに行動してしまいます

そのため、衝動的な行動をとったり、意欲が湧かなかったりといった行動障害が生じてしまいます。

まずは、

周りの人が「社会的行動障害という病気の一種」であるという事を受け入れて、理解する必要があります。

また、脳の障害される場所によって、生じる症状が異なりますので、どのような症状が出ているのかを病前と比較する事が大切です。

行動に移せない方には、「やりなさい」という声掛けよりも、チェックリストなどの行動が起こせる又、管理できる工夫が大切です。

行動を続けてしまう方は、タイマーを設定して、アラームがなったら終わるように約束するなど、行動を終えるタイミングがわかるような工夫が大切です。

環境面では、様々な事柄に対して情報処理が困難な場合が多いため、「部屋を整理する」「気が散らないように場所を変える」などの工夫が大切です。


  • 関連記事

遂行機能障害について(高次脳機能障害)

では失礼いたします。

脳梗塞リハビリサポートセンター越谷脳梗塞リハビリサポートセンター越谷

当施設は完全予約制のリハビリ専門施設です。
主に脳卒中(脳梗塞、脳出血)の後遺症の改善を目的に国家資格所有者がリハビリサービスを提供します。
リハビリをする目的は人により異なりますので、ご利用者様に合わせた目標設定と個別課題への解決としてリハビリプランのご提案をさせていただきます。

所在地

〒343-0808
埼玉県越谷市赤山本町3-1 第三JMビル4階

営業時間

月・火・水・木・金・土 / 9:00~18:00

お電話でのお問合わせ

048-940-2880

048-940-2880

お気軽にどんなことでもご相談ください。
受付時間:9:00-18:00

メールでのお問合わせ

担当者よりご返信いたします。24H受付中

リハビリ体験プランリハビリ体験プラン
リハビリ体験
5,000
受付中!
脳梗塞・脳出血、
その他骨折や
疼痛疾患にも対応