リハビリに関する情報を
続々発信中!

NEWS

脳梗塞について

お役立ち情報2020.3.19

こんにちわ。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

本日は当施設名に馴染んで、”脳梗塞”について話していきたいと思います。

 

まず、脳梗塞は3つに分類されます。

 

①アテローム血栓性脳梗塞

②心原性脳梗塞

③ラクナ梗塞

 

があります。

 

①のアテローム血栓性脳梗塞とは、脳の太い血管の内側にドロドロのコレステロールの固まりが出来て、そこに血小板が集まって動脈を塞いで、梗塞を起きてしまうものです。

 

②の心原性脳梗塞とは、心臓に出来た血栓が流れてきて血管を塞いで、起きてしまうものです。

 

③のラクナ梗塞とは、脳の細い血管に動脈硬化が起こり、詰まって起きてしまうものです。

 

このように分類されており、発症機序が違うのです。

 

その中で、②に関しては、心臓から血栓が飛んで、急に詰まるので、脳梗塞の徴候が現れずに発症しますが、

 

①、③に関しては、徐々に血管が閉塞していくので、

✅言葉が出にくくなる

✅ものが飲み込めなくなる

✅涎が垂れる

✅からだの半身が麻痺する(動かしづらくなる)等。。。

 

という徴候が出ます。

その際に、すぐに病院に行けば、診断してもらい、梗塞の範囲の狭小化を図れる可能性があるので、すぐに病院に向かうようにしましょう。

 

※自分が担当した患者さんで、運動をしている最中にその徴候が出現したが、一度休憩を挟み、症状が消失したので、そのまま運動を継続したらそのまま脳梗塞が進行し、倒れてしまった人がいました。

 

一番辛いのは、なってしまった後の”後遺症”だと思います。

 

お客様が仰るのは、みなさん同じで「自分がなるとは思ってもいなかった」と仰います。

 

ですので、脳梗塞になってしまってからでは遅いので、日頃から気をつけていきましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

では失礼致します。

 

何かお困りの方は脳梗塞リハビリサポートセンター越谷まで連絡お願いします。

脳梗塞リハビリサポートセンター越谷

お電話:048-940-28809:00-18:00

メール:nousapo@lac1.c0m

お待ちしております!

脳梗塞リハビリサポートセンター越谷脳梗塞リハビリサポートセンター越谷

当施設は完全予約制のリハビリ専門施設です。
主に脳卒中(脳梗塞、脳出血)の後遺症の改善を目的に国家資格所有者がリハビリサービスを提供します。
リハビリをする目的は人により異なりますので、ご利用者様に合わせた目標設定と個別課題への解決としてリハビリプランのご提案をさせていただきます。

所在地

〒343-0808
埼玉県越谷市赤山本町3-1 第三JMビル4階

営業時間

月・火・水・木・金・土 / 9:00~18:00

お電話でのお問合わせ

048-940-2880

048-940-2880

お気軽にどんなことでもご相談ください。
受付時間:9:00-18:00

メールでのお問合わせ

担当者よりご返信いたします。24H受付中

リハビリ体験プランリハビリ体験プラン
リハビリ体験
5,000
受付中!
脳梗塞・脳出血、
その他骨折や
疼痛疾患にも対応