脳梗塞リハビリサポートセンター越谷|脳梗塞・脳出血の後遺症改善

リハビリに関する情報を
続々発信中!

NEWS

【障害年金】-リハビリ費用との関係性

お知らせ2020.5.16

こんにちは。

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は『障害年金制度』についてお話していきたいと思います。

みなさん、『障害年金制度』をご存じでしょうか?

 

リハビリを受けられる方の費用を負担できる可能性がある制度ですが、ご存知ない方も多くいらっしゃると思います。

 

-障害年金って何!?-

障害年金とは、病気や怪我によって生活や仕事などに支障をきたした場合に受け取ることが出来る公的な年金制度です。

対象年齢は20歳~65歳未満で、病気や怪我で初めて医師の診療を受けたときに加入していた年金制度によって異なってきます。

✅国民年金→障害基礎年金

✅厚生年金→障害厚生年金

となります。

一体どんな病気でもらえるのか??

↓↓↓

-障害年金はいくらもらえるの?-

年金総額は以下のことを総合的に判断して決まります。

↓↓↓

①初診日当時に加入していた年金制度

②配偶者やお子様の人数

③障害の等級

この3つで判断されます。

【受給額の例】

 

-どうしたら障害年金を貰えるのか!?-(障害年金3大要件)

①初診日要件

②保険料納付要件

③障害認定日要件

の3つの要件が必要になってきます。

※障害認定日は初診日から起算し、1年6か月を経過した日です。

-障害年金の申請の流れ-

申請の流れは以下の通りになっております。

①年金加入記録の確認

②初診日の確認と初診日証明書(受診状況等証明書)の取得

③診断書の作成依頼

④病歴状況申立書の作成

⑤手続きに必要な書類

 1.障害年金裁定請求書

 2.年金手帳

 3.年金振込先金融機関の預金通帳コピー

  (氏名、金融機関名、口座番号、支店名部分)

 4.戸籍謄本

 5.住民票

 6.課税証明書

 7.診断書 

 8.受診状況等証明書(初診日の証明書)

 9.病歴状況申立書

 10.身体障害者手帳(精神保健福祉手帳) 

 

 です。手続きに必要な書類は多いですね。

ケースにより提出不要な書類もあります。

 

 -まとめ‐

どうでしょうか?

障害年金制度を使うことで多額の受給ができる可能性があります。

ただ、制度の認知度が低く、申請が大変なため申請者が少ないのが現状であります。

 

申請の代行は専門家(社会保険労務士)の方にお願いするのが良いかと思います。

 

※※制度上、当施設では代行手続きはできませんが、提携している社会保険労務士の先生を情報提供することは可能です。

 

体の状態を確認した上で、専門的な立場から助言し、適切な需給が出来るようにお手伝いさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

 

また、オンラインLINE相談も受け付けておりますので、是非ご活用下さい。

↓↓↓

オンラインLINE相談始めました!!!

 

 

脳梗塞リハビリサポートセンター越谷

当施設は完全予約制のリハビリ専門施設です。
主に脳卒中(脳梗塞、脳出血)の後遺症の改善を目的に国家資格所有者がリハビリサービスを提供します。
リハビリをする目的は人により異なりますので、ご利用者様に合わせた目標設定と個別課題への解決としてリハビリプランのご提案をさせていただきます。

所在地

〒343-0808
埼玉県越谷市赤山本町3-1 第三JMビル4階

営業時間

月・火・水・木・金・土 / 9:00~18:00

お電話でのお問合わせ

048-940-2880

048-940-2880

お気軽にどんなことでもご相談ください。
受付時間:9:00-18:00

メールでのお問合わせ

担当者よりご返信いたします。24H受付中

リハビリ体験プラン
リハビリ体験
5,000
受付中!
脳梗塞・脳出血、
その他骨折や
疼痛疾患にも対応